集中力を高める方法

 夜型の私は、朝が苦手なので、何度トライしても

早起きをすることが出来ず、それなら、やはり

前日の夜のうちにやるべき事は、やっておいた方が

良いため、結局、夜型を変えられないままになっています。

 朝が得意な方のライフスタイルに憧れます。

朝型の方は、早朝に何かをやると、とても集中できる

と良く聞きますので、それも憧れの1つであるのです。

夜に様々なことをやる私は、それはそれで良いのですが、

やはり1日の疲れで、よく眠くなってしまうのが

大きな問題。

夜にブログを書いたりするのも大変です。

集中していると思っていても、書きながら眠っている

こともよくあるのですから、何とかしなくては、

と改善を試みているところです。

 夜に限らず、私たちはやはり1日24時間の中で、

やらなければいけないこと、やりたいことが

あるのですから、効率良くやっていくためには、

やはり集中力もカギになりますね。

 まず基本は、心身の状態を整えること。

次に、環境を整えること。

そして行動は時間を短く区切って行うこと。

これが3本柱です。

 不調では、私たちが本来持っているはずのエネルギーを

100%使うことができません。

日頃からバランスの良いお食事や適度な運動、睡眠を

整えることはとても大切ですね。

そして、もともと大昔、人間はいつ敵に襲われるか

分からないような環境の中で生きなくてはいけません

でしたから、自分の身を守るために、常に周囲に

注意を払いながら暮らしていましたので、

人間の脳というのは、新しい刺激に対して

とても敏感です。

そのため、他のことが目に入ってくると、そちらに

気を取られてしまいます。

ですから、環境や空間を整えることはとても大事

なのです。

散らかったままの状態ですと、ふと目に入ったものに

気を取られてしまうことがあり、注意が散漫になって

しまいます。

脳は1日に6万回、思考していると言われていますから

もう既に脳の中も散らかった状態。

そこに気になる情報が入ってくると思考も複雑に

なってしまいます。

一時的に場所を変えるというのも良いですね。

 3つ目については、長くなってしまいましたので、

また改めて書きたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100を配信中です。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しておりますので、ご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→