お相手を見て湧き上がる感情から分かること

 お相手のことを見て、苛立ちや

不快感を覚えた時に、それは、

お相手の中の自分を見ているからだ

と言われたりすることがありますが、

必ずしも、お相手がしていることが

自分の中にも同じようにあると

決めつけてしまうのはNGです。

 お相手は「自分の鏡」である、とか、

それを「投影」と言う、ということも

お聞きになったことがある方も

いらっしゃると思いますが、

自分の本当の心の部分が、自分以外の

対象に映し出されるということ。

でも、これは決して、自分もその不快の

原因になっているものを持っている、

ということだけではありません。

 例えば、お相手がいつも優柔不断で

なかなか決めてくれない時に苛立つ

という場合、自分の中にも同じような

優柔不断な部分があるから、それを

見て余計、不快に思ってしまう、

ということも勿論あるかもしれませんし、

そうではなく、そこにある自分の価値観や、

その苛立ちの裏には何があるのか、

というところも見たり、気づくことが

大事なのです。

どうして、そのお相手の優柔不断な態度を

見て自分は不快感を覚えるのか・・・と。

 お相手は「自分の鏡」であるとか「投影」

というのは、その事象を通して、自分の

中の何かが映し出されるのであって、

必ずしもその事柄を自分が持っている、

ということではないと認識し、

自分自身で誤った解釈をしたり、

周りの方に対して、それを指摘したり

しないようにいたしましょう。

 お相手の姿や態度を見て、湧き上がる

ネガティブな感情は、自分の中の何を

映し出しているのかが分かると、

またいつもとは違う視点で、

自分自身のことを理解することが

できますから、そういう視点も

時には持つことができると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.69を配信いたしました。→こちら

『人生の質を向上させる方法』

「感謝の種」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031