2020年10月

自分を律すると時間を有効に使える

 時の流れは本当に早いですね。10月は今まで以上にあっという間に過ぎてしまったような気がします。この1ヶ月、どのような1ヶ月だっただろうか、何だか何もしないで終わってしまったような気さえしてしまいますが、そのような時は、…

 日本語の難しさと美しさ

 日本語というのは、とても独特な言語です。私たちは普段、漢字、ひらがな、カタカナを上手く使い分けていますが、漢字というのは元々は「漢」の文字。日本では、漢字伝来以前には神代文字という古代文字が使われていて、5世紀頃に漢か…

 揺れ動く心の中にも芯をつくる

 ブレない心をつくる、とよく言われますが、人の心はブレるものだからですね。世の中、色々なことが起こります。そして科学や技術の進歩、革新と同時に目に見えないウィルスとの戦いや、それに伴う生活様式の変化などに直面し私たちの心…

 笑うから楽しくなる

 人は必ずしもいつも元気でやる気に満ちているわけではなく、どのような方でも、やる気が起きなかったり、気合が入らなかったりすることもあります。それは体調に左右されることもありますし、単にやらなければいけないことが、好きな事…

 郵便局でのやり取り

 ここのところ、何故か感情のテーマを扱うことが続いていますが、深意は特になく、その日その日に感じたことを綴っております。また最新の配信YouTubeでも、「イライラを引きずらないマインドチェンジ法」について話しております…

 感情とうまく付き合う方法

 人は、感情を常に持つ、時には厄介ともいえる生き物です。わくわく嬉しい時ばかりなら良いのですが、必ず不安や怒り、イライラの感情も持ち合わせています。ポジティブとネガティブというのは、常にセット。そして感情というのは、生き…

 その「問題」は必ず意味がある

 自然が穏やかに移ろう不変の法則があるように、私たちの世の中は常に移り変わっています。常に変化していることが唯一の不変であるとも言えます。ですから、思いがけないことが起こったり、ショックな出来事があったり、何か解決しなけ…

 楽しめる心を持つ

 SNSなどを見て、とても楽しそうに過ごしている方々の様子が目に留まり、ちょっと羨ましくなったり、自分との違いに気持ちがかえって沈んでしまったりする方もいらっしゃいますが、他人とは決して比べないことは大前提にしても、やは…

 立ち直る力を身につける

 「レジリエンス」という言葉が日本でも言われるようになってから久しいですが、レジリエンスというのは、精神的な回復力、失敗や挫折、ストレスから立ち直る力のことです。一般社会の中でも、職場でも、辛いことがあったり、ショッキン…

 自然のパワーや生きる力が教えてくれること

 私たちはどんなに素敵な場所でも、自分の心の状態で見える景色が変わってきます。いつも通る道でさえ、心に余裕があれば、様々な自然の営みが目に入り、美しい自然を感じることが出来たり、思いがけない気づきを得ることもありますが、…