2017年06月

 夢や目標の見直し

 年の初め、『マンダラート』を書きました。『マンダラート』とは、今泉浩晃氏によって考案された発想法の一種です。アイディアを整理し、思考を深めていく手法で、真ん中の9マスを中心に、全部で81マスに、夢や目標、それに向かって…

 選択肢を増やす

 レストランに行ってメニューの数が多いととても迷ってしまいますが、色々な種類の中から選ぶのは楽しくもあり、嬉しくもあります。これも美味しそう! あれも食べてみたい!と1つにまで絞るのは難しくても、注文した後、それが運ばれ…

 流れに身をまかせる

 夢を持つことは素敵。目標を立てるのは重要。行動に移すことも大事。そして努力を重ねることも大切。うまくいっている人は、そんなそぶりを見せなくても、しっかりと努力している人です。ゴールに向かって歩み続ける人。コツコツ、コツ…

 柔らかい心。安定した心。

 なかなか毎日の習慣にすることは出来ない運動ですが、それでも、せめて週に一度でもストレッチをしたり、筋トレや体幹トレーニングをするだけでも、身体の状態がかなり違うような気がします。そして、それと同時に心も安定していくので…

 決して手抜きではないお洒落

 カジュアルでありながら、凛としていて、とてもお洒落な方を見かけました。ステキですね。ご自分らしさ、ご自分の引き立たせ方をよく分かっていらっしゃるのだと思います。カジュアルは、日常的な気軽さがありますが、決して手抜きして…

 自分を満たすことができるのは自分自身

 何だかもやもやしてすっきりしない。コミュニケションがうまくとれない。仕事に追われて疲れるばかり。など、色々と負の感情が出てくるのは、どなたでも日常的によくあること。でも、それをいつまでも引きずってそのままにしてしまうの…

 疲れた時でも姿勢を正す

 疲れている時は、もちろん十分な休息が必要です。リラックスしたり、ゆったりとした時間を過ごして心身を回復させること。それが、次へのエネルギー源になるのですから。 でも、日中、まだまだ忙しくてそのようにしている暇はない時、…

 大切にしたい日本の心

 先日、夏至を迎え、これから又、昼間の時間が少しずつ短くなって参りますが、まだまだこれから暑さに向かう時。季節の移ろいを、気候や植物の変化とともに感じながら、日本人は古くから、自然に感謝し、自然とともに生きるその生活の中…

 自分で余裕をつくる

  普段、慌ただしく生活をしていて、「余裕」というものに縁遠くなってしまっている感じが致しますが、やはり心の余裕、時間の余裕は持ちたいものです。 やりたいことがあっても、なかなか出来ないのは余裕がないから。では、いつか余…

 日本語を磨く

 丁寧な言葉、美しい言葉は、私たち自身を磨くといっても過言ではありません。そして、それらは一朝一夕に身につくものではなく、日々の積み重ねから成り立っています。いくら素晴らしい内容のことを言っても、言葉遣いが正しくなければ…