2017年05月

 「何もしていない」という無意識レベルの習慣

 綺麗なタレントさんや女優さんのインタビューで、「美しさを保つ秘訣は?」と聞かれると、「特に何もやっていないです。」と答える方が結構いらっしゃいます。でも、「何もしていない」わけはないんです。若いかたはともかく、だんだん…

 まずは試してみる

 何でも新しいことや、今まで経験したことがないことに対して、慎重になり、じっくり考えて、どうしようかと迷って、悩んで・・なんてやっていると、せっかく目の前にあるチャンスが逃げていってしまいます。 小さなことでも、大きなこ…

 非日常を楽しむ

 5月最後の週。月末は特にお忙しくしていらっしゃる方も多いことと思います。私も、例にもれず、どうしても、やらなければいけないことに追われていて、限られた24時間の中で、上手く時間配分し、効率よくやっていかないと、回ってい…

 chauism (チャウイズム)

 本日も始発で東京へ。英語関連の本を電子書籍、海外出版も合わせると、200冊余も出されている晴山陽一先生にお会いして、色々なお話を伺うことができ、エネルギーをたくさん頂いて参りました。先生の発想力、創造力が神業で、足元に…

 たくさんのイメージを持つ

 小さなお庭で、しかも陽当たりがあまり良くない中でも今年も何とか薔薇が咲いています。この香りが大好きで、側を通るといつも幸せな気持ちに・・。お花の香りは、臭覚を心地よく刺激し、内なる他の感覚までもが呼び起こされるような感…

  和の心

 日本のおもてなしの心は、千利休が茶の湯を精神世界にまで高めた茶道での心得に通じ、それは和の心の原点とも言えます。「和敬清寂(わけいせいじゃく)」 それは、お客様と亭主(主人)が心を開いて集い、お互いに敬うだけでなく、物…

 「考える」ことの大切さ

 早起きは三文の徳と言いますが、苦手な早起きをして特急ひたちの始発で出かけました今日は、いつもより1日が長いような感覚です。用事を済ませた以外は、少し余裕の時間もありましたので、斜め読みではありますが、本を一冊読むことも…

 バッグの中身も整理整頓

 心を整えるのに、お部屋やデスク周りも常にきれいに整えておくことは大切です。では皆さまのバッグの中身はいかがですか?整理整頓はできていますか?バッグの中身も同じです。ついつい不必要なものまで入ってしまうバッグも、時々見直…

 地に足をしっかりつけるには

 多くの溢れる情報や、目まぐるしく変化する世の中の状況に右往左往することなく、自分の足でしっかり立つこと。これは、人として、社会で責任を持つ1人として、とても重要なことです。では、自分の足でしっかり立つためには、どうした…