2020年07月

 身心一如(しんじんいちにょ)

 体と心は密接に関係しているお話はよくいたしますが、体の調子が良い時は、心も落ち着きますし、心が安定していれば、病気にかかりにくくなります。また、背筋をピンと伸ばし、前をしっかりと向いていれば、心も前向きになりますし、い…

 自信って何?

 一般的に「自信」というのは、自分の能力や価値、あるいは自分の言行が正しいと確信すること、というように言われています。ですから、経験や体験によって得た「自信」は大きな財産だとも考えられますが、だからこそ、経験によって得た…

 ニュートラルになるには「ありがとうございます」

 朝の瞑想のことはブログやYouTubeでお話しておりますが、本当に1日をとても気持ちよくスタートすることができます。瞑想をいつするかは人それぞれで良いと思いますけれど、私は、ラジオ体操の直後にすることで、静と動のバラン…

 理由があれば納得できるのに・・

 英語教室の生徒の話。テストを返された後、どうしてそこがバツにされたのか分からなかったので先生に聞きに行ったら、「バツだからバツなんだ。」と先生。「納得できないんだけれど、この先生の採点のやり方はこうなんだ、ということが…

 妥協しない人生にするためには・・

 今は世の中の状況が不安定であるのと、宇宙の流れにより、とても揺れる時期だと言われています。世界、日本社会、働く場所、個人においても同じように言えますので、やはりまずは自分自身を整えることで、少しでも自分らしく生きていく…

 時代の流れが早くても焦らなくていい

 インターネットが生活の一部になり、お仕事もテレワークでオンライン。どこにいてもスマホやコンピューターがあればある程度のことはできてしまう世の中です。当然スピードも早くなっています。手に入れたいものは注文すれば明日には届…

 「念」は「今の心」

 人は一生の間に大きな幸せと呼べることを味わえるのは数えるほどしかありません。誕生、成人、結婚などの通過儀礼などは人生の節目の幸せであるかもしれませんがあとは日常の中で、どれだけ幸せだと感じるかは感じ方次第です。小さな幸…

 思考に飲み込まれないようにする

 意識というのは顕在意識と潜在意識があって、顕在意識は思考の部分でわずか5〜10%残りは潜在意識で自分では自覚していない部分になります。自分で考えて行動したり、不安になったり、悩んだりするのもこの約1割のところでやってい…

「出す」と「入る」。まずは「出す」から。

 呼吸もまずは吐いてから吸います。お金も出すから入ってくる、という宇宙の法則があります。人のエネルギーも同じです。まずは自分から出すこと。 信じてもらいたかったら自分から信じる。理解されたければ自分からお相手を理解する。…

 人生、無駄なことは1つもない

 程度の差こそあれ、誰にでも不安や悩みはありますし、誰にでも予期しない出来事が良いことも悪いことも起こり得ます。それなのに、人生を楽しんでいる人と、苦しいことばかりだと悲観している人といるのは年齢や男女の違いではなく、捉…