自信って何?

 一般的に「自信」というのは、自分の能力や価値、

あるいは自分の言行が正しいと確信すること、

というように言われています。

ですから、経験や体験によって得た「自信」は

大きな財産だとも考えられますが、

だからこそ、経験によって得たと考える「自信」は

別の経験によって崩れてしまう可能性もあり得ます。

 何かをやるときに欲しいと思う「自信」。

「自信」を失えば、やる気を失い、

「自信」を失うと、自分まで失ってしまうからです。

では、その「自信」というものは本当は何なのか、

ということを考えてみると、実は、後天的に

成功するという外的要因により得たものではなくて、

自分の内側にある本来の自分というものを認めて、

出来ても出来なくてもOKというように理解すると、

「自信」という概念に縛られずに、

もっと楽になるのかもしれません。

 そもそも出来る出来ないということで判断せず、

全ての結果を肯定的に捉えることが出来れば、

それまでの間で起こることは、問題ではなく、

プロセスにすぎないと考えられます。

 成功体験があるから「自信」が備わってくると

考えるのではなく、

もともと誰にでも備わっているもの、

自分を知ると、自分の中にあると分かるもの、

自分を信じれば、見えてくるものなのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.19を配信いたしました。

Vol.18に引き続き、モチベーションについてです。

高めるためにも維持するためにも、ちょっとした

工夫をするだけで効率よくできるようになります。

ぜひご覧になってみて下さいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→