2018年09月

 夢を夢で終わらせないために

 夢を持つことはとてもよいこと。でも、夢を持っているから安心なわけでもなく、「夢が叶いますように・・」と神様に願えば叶うわけでもなく、夢を持っている状態をポジティブに考えているから夢を引き寄せるなどということもありません…

 遠くを見る目と近くを見る目

 もともと私は近視なので、普段コンタクトレンンズをしていますが、最近は、小さくて文字が詰まっていたり、同系色で書かれていたり、特に夜、疲れていると、見えにくくなっていて、困ったものです。まだ老眼鏡はかけずに頑張っておりま…

 本当に、粗忽者です。

 自分で本当にあきれるほど、そそっかしいんです。あとでよく見ると、どうして間違えたのかわからないほどの何でもないことを間違えてしまうし、何度も確認したはずでも、忘れ物はするし、たくさんやらなければいけないことを忘れないよ…

 周りに惑わされないために

 どのように進んでいったら良いか分からない時、自分の進む道で迷ってしまった時、何をしたら良いのか分からなくなってしまった時、何のために始めたのか分からなくなってしまった時、これで良いのか自信がなくなってしまった時、どのよ…

 体が喜ぶことをする

 ブログを書いている期間が長くなればなるほど、同じような記事も増えてきてしまいますが、言っていることが違っていては、それはそれでよくないことですので、今日もよく言っていることをトピックに・・。 「心と体は密接に関係してい…

 傾聴力を高める

 自分の意見など、自分のことを分かってもらいたいと思うのであれば、まずはお相手のことをよく理解することが大切です。それは、言葉だけでなく、エネルギー全体を捉えるような感じ。お相手のことに同意しようとする必要はないのです。…

「できること」

 自分になかなか自信が持てなくて何もできない・・と思ってしまう人もいるかもしれませんが、私たちはみな、「できること」ってたくさんあります。分からないことがあれば、知る努力をすることができます。上手くいかなくて転んでも何度…

 感謝するくせをつける

 「ありがとう」と言わない人はほとんどいません。何かをやって頂いて、大体は普通、感謝の意を表します。でも、当たり前になってしまっていることに対してとか、あるいは自分が体調不良や、精神的に落ち着いていない時などはどうでしょ…

 理想が苦しくなったら・・

 せっかく理想を掲げて、その理想に向かって進んでいたとしても、もし、その理想通りにならないと苦しくなるとしたら、ちょっと一度立ち止まって、改めて考え直すと良いかもしれません。それは、本当の理想ではないかも・・。本当の理想…

「勉強する」と「学ぶ」の違い

 本日は都内に勉強をしに行って参りました。これは、先生から講義を受けるので「勉強」。でもそこから帰宅後に、自分でそこを深めて、自分で関連するテーマについて考えたり、探求していくのが「学び」です。簡単に言えば、受動的なもの…