理想が苦しくなったら・・

 せっかく理想を掲げて、その理想に向かって

進んでいたとしても、もし、

その理想通りにならないと苦しくなるとしたら、

ちょっと一度立ち止まって、

改めて考え直すと良いかもしれません。

それは、本当の理想ではないかも・・。

本当の理想は、自分がわくわくすること。

思っただけで、笑みがこぼれる感じ。

たとえ、うまくいかなかったとしても、

別のわくわくする選択肢にも移ることができるのです。

執着しないで、別の扉を叩くことができれば、

また新たなわくわくが始まります。

 これがもし、本当の理想でなかったとしたら・・。

心の奥に誰かの期待に応えたい、という思いが

潜んでいるのです。

自分のためでなくて、他人のため。

他人のため、というと聞こえが良いかもしれませんが、

自分のため、そして自分の価値観を大事にし、

自分軸で考えたものでないと、

上手くいかなくなった時に、苦しくなってしまうのです。

他人軸になってしまっているから。

ですから、苦しくなってしまったら、もう一度、

自分を見つめ直して、自分軸で、

これが本当の自分の理想かな、と考えてみて下さいね。

 

※※※※※※※※※※※※

 

本日もまたテーブルコーディネートレッスンがあり、

とても楽しいひとときでしたが、そのレポートは

明日、「ぐるっといわき」のページのブログの方に

書くことにいたします。

https://www.gurutto-iwaki.com/detail/index_1682.html