2020年06月

 感情のコントロールができる人はやらないこと

 感情のコントロールができるのと、できないのとでは、やはり、人生を楽しく過ごすためには大きな差ができてしまいます。先日も「自分の感情を大事にする」というお話を致しましたが、人間は喜怒哀楽があるのは普通のこと。でもその感情…

 好きなことをするのに気合はいらない

 自分が身を置く環境というのはとても大切で、人生を変えたいと思った時、環境や場所を変えるというのは大きな効果があります。これは住むところというだけでなく職場も含めて。でも、なかなかそう簡単に環境や場所を変えられるものでも…

 自分の「感情」を大事にする

 私たち人間はもともと、「より善く生きたい」という生存欲求があり、それがこうないたい、こうありたい・・というような願望や期待となって表われてきます。そして、その願望が叶えられれば、それが喜びとなり、願望が叶えられなかった…

 無限の可能性(Infinite Possibilities)By スターバックス

 人と人との繋がり、心地よいコミュニケーション。私が常に大事にしていることですが、これを満たしてくれる場所の1つがスターバックスであり、私がスターバックスが好きな理由の1つでもあります。 そのスターバックスが、本日27日…

 心地よい言葉を使うと、感情もそのように・・

 人は、その日1日の内で、良いことと悪いことが同じぐらいの割合で起きた時、1日の最後にどのような気持ちになりやすいかと言うと、悪いこと、不快なことばかりが頭に残り、ネガティブな感情に占められてしまう場合が多くあります。意…

 イメージングと妄想の違い

 よくブログの中でも、理想の未来を得るためにその未来をイメージしましょう、というお話をいたしますが、では、イメージすることと、妄想というのは同じでしょうか。何となく、違うのかな〜と感じられる方もいらっしゃるかもしれません…

 壺中日月長(こちゅうじつげつながし)

 とても忙しい1日を過ごした時、あるいはこれから忙しくなりそうな1日を過ごすような時、あれもこれもと、目先のことだけにとらわれがちで、全体が見えなくなってしまったり、心の余裕がないために、辛いと感じたり、大事なことを見失…

 お相手の気持ちを考えて人間関係を築く

 どのような場面でも、良い人間関係を築くためには、お相手の気持ちを考えながらコミュニケーションをとることは重要です。良かれと思ってしたことが、自分の立場での視点からだけの判断だったということもありますし、思わぬ誤解を招く…

「余裕」は自分で作ろうと意識する

  普段、慌ただしく生活をしていていると、「余裕」というものに縁遠くなってしまっている感じが致しますが、やはり、「心の余裕」、「時間の余裕」は持ちたいものです。 やりたいことがあっても、なかなか出来ないのは心の余裕がない…

 他人の幸せを祈ると、自分も幸せになる

 私たちの脳や潜在意識、自然や宇宙は本当はとてもシンプル。脳や潜在意識というのは、主語を聞き分けないため、たとえば誰かの批判や悪口を言ったのなら、それは自分への批判や悪口として自分の中に入ってきます。もちろん逆に、お相手…