2017年09月

 次の展開を想像する

 たとえその時、たまたま上手く成功したとしてもその後、どうなるのか、どのような状態にたって次に何をしたらよいのか、という先の状況をある程度、想像できないと、1回きりのまぐれになり、それ以上の成長を望むことができません。 …

 気を配るということ

 私たちは、日々、たくさんの人たちに支えられながら生きています。決して1人で全てが出来ているわけではない、ということをいつでも念頭に置きながら、感謝の気持ちを持つことが大切です。 そして、少しでも、その周りの方々を不快に…

 信頼関係を築くには

 全く私のレッスン計画通りにやらない生徒がいました。まるで、私を試すかのようにわがままを言うので、本当に私にとって、週一回のその時間は試練のようなものです。でも、私が、ここだけは曲げない、と固く決めたことは3つ。 レッス…

 支える力が動く力に

 日常的に、私たちは様々な動作を無意識にしています。立つ、座る、歩く、お辞儀をする・・・苦労せずに、これらの動作をすることが出来ますが、これは「支える力」があるからこそ。 支える力がしっかりすればするほど、動きも安定し、…

 人生は時間の積み重ね

 ふと立ち止まって、人生を考え、そして、その一度きりの人生を、この上なく大切に想えた時、この瞬間を大事にしなければ!と思います。  まだ、あと何十年かは生きると思っていても、振り返った今までの数十年は、本当にあっという間…

 「やってみる」ではなく「やる」

 何か新しいことをしたい時何かを決断しようとする時選択は「やる」か「やらない」かの2つに1つ。「やってみる」というのはありません。「やってみる」と「やる」似ているようですが、違います。「やる」は、はっきりとした意思がそこ…

 憧れの人がいるのなら・・

 この方、すごく素敵だな この方、とっても憧れるわ この方、本当に尊敬する・・と、もし、憧れる人がいるならば、「すごいな〜」と、ただ何となく、ほわ〜っと見ているのではなく、その方のどの部分を素敵だと思うのか、どういうとこ…

 幸せを感じている時が本当の自分

 心の中にプラスのエネルギーをためるにはどんなに小さなことでも、幸せだと思えることを普段から少しずつ心の中に入れていき、それを当たり前の状態にしておきましょう。 そして、幸せを感じている時、これが私の本当の姿、とイメージ…

 身につけるためには「復習」を

 ちょうど1年前の今日から、私のホームページ内でのブログがスタートしました。体力、気力があるはずの私が、原因不明の発熱(人生初の39度台!)で寝込んでしまった以外はずっと綴って参りましたが、それも、読んで下さっている皆さ…

 褒め合いのキャッチボール

 先日の花育授業の時もそうですが、大人のレッスンでも、色々な形でお相手を認め、言葉に出して「褒める」ということをします。褒められて嫌な気持ちになる人はいなく、やはり、どのようなことでも、認められるというのは嬉しいものです…