2020年08月

 見えない親切

 ある心理学者の実験で、1週間親切な行為をすると、その後にその参加者の方々にはどのような変化があるのか、ということを調べたものがあります。親切というのは、知っている人に対してでも、知らない人に対してでもよく、また、計画的…

 認められたいのに、認められるとそれを素直に受け取れない理由

 私たちはだれでも、多かれ少なかれ承認欲求というものがあります。誰かに認めてもらいたいし、褒めてもらいたい、という欲求があり、褒められれば嬉しいものです。でも、それが強くなりすぎますと、当然、もっと認めてほしい、もっと褒…

 マインドマップを書いて頭の中を整理する

 時々私はマインドマップを書きます。頭の中を整理する時、心の中を整える時、紙に書き出すと、入り乱れているものが視覚化され、無秩序なものが少しずつ関連づけられたり、明確化しますので、よくおすすめもしております。その書き出し…

 はっきり、ゆっくり、ていねいに・・。

 学生時代にアナウンサーになりたいと思っていた私は小さい頃から音読が好きで、宿題になっていなくても、よく声に出して教科書を読んでいましたが、結局、職につくことがなかった私が、話すためのトレーニングを受けたのは、もっと大人…

 真心を込めるのは小さなことから

 ビジネスの上での信頼関係、プライベートでの人と人との関わり合い、家族間でのそれぞれの関係・・そしてそれが、直接であろうと、リモートであろうと、やはり、人と人とが交わるためには心が交わることが大事で、お相手に対してどれだ…

 その心配事は 頭の中の事

 だれでも不安や、ストレス、心配事というのは多かれ少なかれあります。それを大きくするのか、小さくするのか、あるいは選択するのか、しないのか・・などということはそれぞれです。何事も、意識をした方にエネルギーが引っ張られます…

「諦めない心」と「執着心」

 自分にとって少しハードルが高いなと感じることをやろうとする時、たとえそれが自分の意思によるもの、自分でやりたいと思っていたものだったとしても、途中でくじけそうになることがあります。そのような時に自分自身に向かって、「絶…

 ポジティブ と ネガティブ

 ポジティブな思考とネガティブな思考というのはどちらが良い、どちらが悪い、ということはありませんが、ポジティブな思考である方が楽であるのは誰もが思っていることだと思います。世の中の仕組みは全て、陰と陽ですので、ネガティブ…

 啐啄同時(そったくどうじ)

 禅語に「啐啄同時」(そったくどうじ)という言葉があります。「啐」は、ひなが卵の内側からくちばしで殻をつつくこと。「啄」は、親鳥が外側から殻をつつくこと。この2つが同時に行われることで卵が割れ、雛が孵るのです。導く者と、…