エネルギーを万倍に・・

 21日は夏至。22日は満月。

そして23日は一粒万倍日です。

大きなエネルギーが動く時ですから、

その流れに上手に乗れると良いですね。

 一粒万倍日というのは、一粒の籾が

大きな稲穂になるということから名づけ

られた日で、この日にスタートした事は

大きな成果として返ってきたり、

日常の小さな事でも万倍になって返って

きますので、良いこと、感謝すること、

世の中のためになることなど、

ポジティブなことをするととても良い

のですが、ネガティブなエネルギーを

蒔いてしまいますと、それも万倍になって

しまいますから、自分の心地良さを大事に

して過ごすように心がけてみましょう。

 まず自分を心地良くするためには、

身の回りを整えることも大切です。

机やテーブルは運気が溜まっていく

ところですから、沢山の物、書類などが

溢れてごちゃごちゃしている状態ですと、

邪気が溜まりやすくなります。

そうすると、一気に運気もダウン。

できるだけスッキリさせて、気持ちも

頭の中もクリアになると、そこから更に

自分の心地良い状態を高めていくことが

出来るのです。

 そして改めて自分自身を振り返ってみて、

頑張り過ぎていないかどうか、確かめて

みましょう。

努力すること、頑張ることは大事なこと

でもあるのですが、自分を犠牲にして

我慢をしながら頑張り過ぎていますと、

どこかで体調を崩したり、爆発したり

してしまいます。

 どうにもならないことに対しても

何とかしなくてはと、自分を押さえつけて

頑張っていると、そこで何かが起きた時に

視野が狭くなっていて、柔軟に対応できなく

なってしまいますから、肩の力を抜く

ことも忘れないようにしたいですね。

そして、自分の幸せだと思えること、

好きなことを意識的にしてエネルギーを

チャージ出来ると運気も上がって参ります。

 本日は、小林研一郎さん指揮、

ハンガリー・ブダペスト交響楽団の

コンサートに行って参りました。

ブダペスト国際指揮者コンクールで優勝

されてから50周年だそうです。

オーケストラの演奏というのは指揮者に

よってかなり変わりますが、

小林研一郎さんの指揮は本当に素晴らしく、

様々な楽器が織り成す音色が心に響きます。

また、リストのピアノ協奏曲第1番の

ピアノ演奏は、今様々なところで活躍

されている亀井聖矢さん。2001年生まれの

とっても若い(我が子たちより若い!)

ピアニストですが、繊細さと力強さを

兼ね備えた素晴らしい演奏でした。

 素晴らしいという表現しかできない

自分の表現力の稚拙さに呆れますが、

素敵な音楽にパワーを頂き、また、

明日からも頑張れそうな気がいたします。

あっ、でも頑張り過ぎないように、

気をつけなくてはいけませんね。

 エネルギーの流れが強いこの時、

あなたは何をしたいですか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.87を配信いたしました。

『あなたは大丈夫?思い込み』→こちら

「 思い込み の枠を外す 」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031