どのような言葉でも一度は受け止める

 私たちの社会では様々な考え方が

ある中で成り立っていますから、

当然、価値観が異なる場合もありますし、

意見がぶつかる場合もあるものです。

そのような時に、どうしても経験が豊富

であったり、歳を重ねていると、

すでにある知識を前提に、他人の話を

聞いていたり、聞きながら、途中で

口を挟んで話を遮ってしまったりする

ことがあります。

そして、「でも・・」という否定語から

入ってしまうと、良好な信頼関係を

築くことが難しくなってくるのです。

 まずは、人のお話は最後まで聞くこと。

これが大前提ですね。

人のお話を最後まで聞くことが出来ない

習慣があると、常に頭でっかちになり、

頑固なために、結果的には新しい情報が

入ってこなくなってきますし、

「でも・・」という否定語から入って

しまいますと、お相手はその後、心を

オープンにしてくれないかもしれません。

 お話を最後まで聞いた後は、

「◯◯なのですね。」とお相手の言葉を

繰り返すこと。

そうすることで、お相手に、聞いていた

ということが伝わりますし、

そこで安堵がうまれます。

そして、もし反対意見があるのであれば、

その後に付け加えれば良いわけです。

 最初にも言いましたように、

意見の相違があるのは当たり前のこと

ですし、最後までお話を聞くことで、

初めは先入観で聞いていたかもしれない

そのお話に納得するかもしれません。

また、様々な意見があることにより、

より良い道が開けることもあり得ます。

 まずは最後まで聞く耳を持ち、

どのような言葉であっても、一度は

受け止める器を持てるように

いたしましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.87を配信いたしました。

『あなたは大丈夫?思い込み』→こちら

「 思い込み の枠を外す 」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031