決断に迷ったときは・・

 小さなことでも、大きなことでも、

決断をしなくてはいけない時、

色々な状況を考えて、私たちは悩みます。

もちろん、ぱっぱっと決められる方も

いらっしゃいますが、

(たまたまTVで見ましたAPAホテルの元谷社長

の決断力は素晴らしかった!)

そう上手く決めれられないのはよくあること。

そういう時は・・・

まず、「私はどうしたいか」をよく考えること。

言われてみればその通りなのですが、

決断しなくてはいけない時に、周りに迷惑がかかるかも

とか、時間がないから、などと考えてしまう場合、

どういう状況になったら、私自身が嬉しいか、

心が喜ぶ方を選ぶのです。

今のお仕事を続けようか、どうしようか迷っている時、

新しいことを始めようと思っている時、

大きな選択がある時、

世の中の正解を考えるのではなく、

自分の心が軽くなる方、喜ぶ方、ワクワクする方・・

そういう基準で考えてみると、

するっと決められると思います。

そして、「自分がどうありたいのか。」

これは基本です。

でも、あまりにもたくさん悩んだり、迷ったり、

考えこんだりしていると、

ここを忘れてしまうんです。

ありたい自分、なりたい自分を

もう一度確認して、

決断の時の基準にして下さいね。