自分を生きる

 成功している人は、必ず「自分を愛する」という

昨日のブログの続きです。

自分を愛するということは、自分をいたわり、

自分を喜ばせ、自分を大切にする、ということ。

日常には、あなたの小さな願いや希望が

たくさんあります。

それを、ちゃんと叶えていますか?

お友達とお食事に行く時、本当は和食が良いのに、

フレンチに行こう!と言われたら、自分の希望が

言えずに、「いいよ!」と言ってしまうとか、

本当はあまり好きではないのに「良いよね〜」

と合わせてしまったり、

本当は怒っているのに、顔ではニコニコしていて、

心の内は、モヤモヤが取れなかったり・・

それは、自分の小さな願いをスルーしてしまう習慣に

なっているのかもしれませんね。

 ですから、絶えず「自分はどうしたいのか」という

この基本に戻り、問う習慣に変えていきましょう。

 その小さな願いや希望は、自分に対して正直な

気持ちです。

それをないがしろにせず、大事にしていけば,

小さな願いだけでなく、大きな願いまで

叶えられるようになってくるのです。

「自分を生きる」というのは、こういうこと。

自分を大事にして、自分に正直になり、

素直なあなたが素敵です。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊「 夢の音読 」

〜心が前に歩きだす 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→