ただ「ありがとう」と言うだけでも幸せになれる理由

 誰でも、感謝の気持ちを持ったり、有り難いことだな

と思ったりすることはあると思いますが、そこで

「ありがとう」という言葉を使うか使わないかで

かなり人生に差が出てきます。

 また、辛い状況だから、今はとても有り難いとは

思えないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

でもそれでもただ「ありがとう」と言うだけで、

実は、うまくいっていなかった状況が好転したり、

イライラが落ち着いてきたり、少しずつ良いことが

起こったりするものなのです。

 もちろん、誰かに対して本当に感謝の気持ちを伝える

ということはとても大事なことですが、天に向かって

言うとか、ただただ唱えるように言うだけでも

しっかりと効果は現れます。

心がこもっていなければ意味がないと言う方も

いらっしゃるかもしれませんが、

言わないよりはずっと良いですし、

意味がないということは決してありません。

 どうしてでしょうか。

それは・・よく私がブログで言う波動が言葉にも

もちろんあり、その周波数を、脳だけでなく、

私たちの身体の多くを占めている水分も記憶するのです。

ですから、悪い言葉、汚い言葉、人を罵るような言葉

などももちろん、同じように身体全体で受け止めて、

結局は自分の心身に跳ね返って悪影響を及ぼしますし、

たくさん「ありがとう」という言葉を浴びた身体は

とても元気になったりもします。

 型から入ることも悪いことではありません。

たとえ気持ちがこもっていなくても、

100回でも200回でも唱えていると、

本当に有り難いような気持ちになってきます。

これで、そのようなことは信じられないと思って

何も言わないて終わる人と、騙されたと思って

何度も何度も唱えてみる人では、1ヶ月後、半年後、

そして1年後が絶対に違ってくるはずです。

「ありがとう」は魔法の言葉、とよく言われますが

そういうことなのだと思います。

 あなたは1日に何回「ありがとう」と言っていますか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.50を配信いたしました。

「偶然を幸運に変えるセレンディピティ」

私の大好きな言葉「セレンディピティ」について

お話しております。→こちら

どのような時代であっても、誰にでも、

偶然のできごとは起こり得ます。ですから、

それを幸運に変えていける力を養えると良いですね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→