目標が明確だと行動力が高まる

 本日は大学生の「ヴォイス&スピーチ」レッスンを

オンラインで行いました。

何の時にでもオンラインだと少しやりにくい部分も

ありますが、でも今はご自宅でも、そして私の住む

いわきでなくてもご受講が可能なわけですから、

私も有り難く思います。

ただ、大学の授業は早く対面になれば良いのに・・

と願うばかりです。

大学によって次第に対面授業も増えてきては

いるようですが、お友達と一緒に授業を受けたり、

休憩時間にお話しするからこそ、キャンパスライフを

楽しめるのですものね。

 話が逸れましたが、本日のオンラインレッスン、

とても楽しく行うことが出来ました。

大学生だと、まだまだ目標が定まっていない子も

多い中、彼女は卒業後の目標が明確で、今から

準備もしている中での今日のレッスン。

素晴らしいです。

 目標があると、行動力が格段に上がります。

同じレッスンであったとしても、単に今よりも

良い状態になりたいとか、知識を増やしたい、または

将来役に立ちそうだから・・などと思ってやるよりも、

未来に明確な目標があると、今、何をしたらよいのか

ということがはっきりとしてきて、そこで見えてくる

課題を少しずつクリアにしていけば良いのですから、

レッスンに向かう姿勢も変わってきます。

すると、当然、その後の行動力も違ってくるのです。

レッスンはたかだか1回90分。それを毎日やるわけ

ではありませんから、残りの時間は日々、日常生活の

中でいかに実践していくかどうかがポイントになります。

これは、何でも同じです。

ヴォイスでも、マナーでも、コーチングでも・・。

 ですから、私自身も何かを学ぶ時には、

将来、どのような状態に自分がなっていたいのか、

ということを明確にしておくことはとても重要だと

改めて実感いたしました。

 ありたい自分の姿を思い描けますか?

美しくありたい。賢くありたい。たくましくありたい。

優しくありたい。堅実でありたい。豊かでありたい。

信頼される人でありたい。愛される人でありたい・・・

色々ありますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 本日YouTube『エクラの風』Vol.81を配信いたしました。

「レモンを手に入れたら レモネードを作る!?」→こちら

この言葉の意味を人生に当てはめて、

うまくいかなかった時の考え方をお伝えしております。

是非、ご覧頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→