心のふたを開ける方法

 私たち人間は社会生活を送っていると

どうしても本音よりも建前を気にする方が

多くなってくることもあります。

それもコミュニケーションを滞りなくする

1つの術でもあるのかもしれませんが、

いつもいつも建前だけで、本当の思いを

仕舞い込んだままにしてしまいますと、

本来の自分が分からなくなってしまったり、

どこかにマイナスの感情を持ったまま

息苦しくなってしまうこともあり得ます。

そのように表面上だけで、心のふたを

閉じた状態が続くと思考停止にも

なりかねません。

 ですから、心のふたは閉じたままに

しないことが大事。

また、お相手のことを受け入れるためには

自分自身を受け入れることも大切です。

そうすることで思考停止、あるいは

マイナス思考からプラス思考への変化も

期待できます。

 では、どうしたらその心のふたを

開けていることが出来るでしょうか。

それは、自分は価値のある存在である、

というように自己肯定感を高めること。

そして、ダメな部分も含めてありのままの

自分を受け入れることができれば、

物事を前向きに捉えられ、心のふたも

オープンになって参ります。

 そうは言っても、なかなかその自分の

存在を価値ある大切なものだと認められない

場合もあると思います。

そのような時には、自分の「できたこと」を

たくさん見つけることです。

毎日、小さなことでも構わないので、

むしろ日々の生活では小さなことしかないの

かもしれませんが、その小さなできたことを

1日の最後に確認してみましょう。

それがたった1つであっても・・

そして「今日もよく頑張った。」

と褒めることが出来れば、

どんなに大変な1日だったとしても、

いつの間にか気持ちがポジティブになってきます。

そうすれば、心のふたも自然に無理なく

開いてくるはずです。

いつもどうしても心のふたを閉じて

我慢してしまう方は是非、

自分自身を認めるところから始めてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.26を配信いたしました。→こちら

『身体をほぐすと心もほぐれる』

「体を動かそう」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829