姿勢で変わる心の健康

 昨日は、心のふたを開けるようにする

ためには自分自身を認めて、自己肯定感を

高めて参りましょう、

というようなお話をいたしました。→こちら

どうしても思い通りにいかない時や

気持ちがネガティブになっている時は特に

自分でその心のふたを閉め、マイナス思考

に偏ってしまいがちです。

 そのネガティブな状態の時というのは

どうしても姿勢までもが悪くなります。

ですから、そういう時こそ背筋を伸ばして

少し上を向くようなイメージでいることが

大切です。

そうすることで次第に気持ちも上向きに

なって参ります。

 姿勢が美しいと、遠くから見てもとても

綺麗に見えますし、近くで人と接する時には

お相手に安心感や信頼感も与えますね。

そして何より、自分自身にとっても

心理的に良い効果まであるのですから、

正しく美しい姿勢でいない方が損なのです。

 私たち現代人はどんどん姿勢が悪くなって

きています。

私もふと気づくと、肩が前に出ていたり、

腰が丸くなったりしていて、

いけない、いけない・・と背中や腰を

伸ばすのですが、どうしても前屈みに

なってしまいやすいのは仕方がないのかも

しれません。

でも、姿勢を良くしよう、という意識を

持っていれば、気がついた時に自分で

すぐに直すことができますし、

立っている時や歩く時などは初めから

正しい姿勢になる習慣にしていれば、

随分違うのではないかと思うのです。

 正しい姿勢になれば、血液の循環も

良くなり、脳が活性化し、心も安定して

参ります。

「姿勢で変わる心の健康」について。

是非、YouTubeもご視聴頂けましたら

嬉しいです。

【ちづことひでみのトークサロン】→こちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829