他人と比べるところに意識を向けてしまうと・・

 今夜はとても綺麗な満月。

澄んだ空に浮かぶまん丸の月の光は

誰の元にも降り注ぎ、静かに眺める

そのひとときを大事にすれば、

誰でも心洗われるような気持ちになると

思います。

 物事は私たちが意識を向けたことが

現実化するというお話は何度もして

おりますが、自分には「ない」という

ところに意識を向けていますと、

その欠乏感と同じ現実を引き寄せます。

 他人と比べてしまうとそれが顕著に

現れるかもしれません。

自分の今持っていることに目を止めることなく

他人のことが気になってしまうのは、

周りの人だけでなく、様々な媒体によって

色々な方の良く見える情報が入ってくるから、

ということもありますが、

それによってどんどん欠乏感や羨望感が

膨らんできてしまいますと、

ますますその「ない」状態を増大させて

しまうのです。

 感謝の気持ちが沸き起こるのは、

たとえほんの僅かであったとしても、

自分の中の「ある」というところに

意識が向いた時。

そのようなマインドになると、

自然に豊かさを感じられるようにも

なってきます。

 日々の暮らしは、単純な時もあれば、

問題が起きることもあり、

人間関係がスムーズな時もあれば、

嫌な思いをすることもあります。

自分がうまくいっていないと、余計に、

他人の明るさや生き生きとした様子など、

何でも手に入れているかのように見えて

しまうこともあるかもしれませんが、

他人と比べてしまうことで、

一層モヤモヤした気持ちが湧いてきたりして

そうなると、自分の大事にしていることが

見えなくなってしまいますから、

「手に入れられない」という思いや状態を

増大させてしまう前に、一旦、意識を

自分が既に手にいれていることに向けて

みると、気持ちも変化して参ります。

 輝く太陽や月。その自然の営みの中で

生きていることも有り難いものです。

満月の夜空の下でジョギングをしながら

今日もそのようなことを考えていました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.33を配信いたしました。→こちら

『マイナス感情も受け入れる考え方』

「起こることは全て必要なこと」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829