丁寧に暮らすということは

 昨日のブログで、小さなことを少しずつ

丁寧に積み重ねていく努力が大切だ、

というお話をいたしました。→こちら

 でも、今できることを丁寧にやっていく、

丁寧に暮らす、というのはどういうこと

なのでしょうか。

丁寧に・・というのは、ゆっくりやる、

ということでもありません。

丁寧というのは、注意深く心を行き届かせる

ということですから、もちろん雑ではなく、

1つ1つに思いを寄せる必要があります。

時間に追われていてもいけませんし、

ながら作業でもいけません。

いつも慌ただしいのであれば、どうして

慌ただしいのか、そこを改善するためには

どうしたら良いのか、と改めて時間の使い方を

見直す必要もあります。

自分で書いていながら、耳の痛い話では

ありますが、大事なことだと思うのです。

 そして丁寧な暮らしができれば、

季節の移ろいをしっかりと味わうことも

できますし、普段当たり前にしていることが

どれだけ有難いことなのか、ということにも

気づくことができます。それが大切。

 日々、目にするもの、耳にすること、

それらが当たり前なのではない、ということ。

美味しいお食事を頂けることが、どれだけ

素晴らしいことなのか。

鳥のさえずりを聞いたり、また、豊かな

音楽を聴くことができるのが、どれだけ

素敵なことのなのか。

広い青空を仰ぐことができるのが、どれだけ

幸せなことなのか。

それに気づけるのは、丁寧に時を過ごして

いるからこそ。

当たり前のことを有り難く感じられる心は

大切だと知りながら、ゆとりのない生活を

いつも送っていては勿体ないこと。

 師走でやることが沢山あったとしても、

是非、丁寧さを心がけて参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.39を配信いたしました。→こちら

『引き寄せの理由 なるほど!』

「思考が現実を引き寄せる」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829