イメージするだけで本当に叶うの?

 今の世の中は特にネガティブな情報が多くて、

頭の中で思考力や想像力を発揮しても、

ネガティブなパワーに引っ張られがちです。

ですから、マイナスのスパイラルにはまらないためにも、

自分で意識的にポジティブな感情や感覚、そして

思考を取り入れる必要があります。

でも私たちは本来、子供の頃から妄想することが

得意なはずなのですが、

分からないことは何でもすぐにネットで調べられたり、

文字だけでなく、映像まで見ることができますから、

考えたり、妄想したりする力が実は衰えてしまっています。

それでもやはり、未来をイメージして、そこに向かって

進んで行くほうが断然、明るい未来、理想の未来に

近づくと言われていますから、自由にポジティブな

妄想をしていきたいものです。

 では本当に、イメージするだけで叶うのでしょうか。

科学的には、実際の経験と頭の中で鮮明に描いた

想像上の経験を、脳は区別することが難しい、

ということが証明されています。

どちらも脳の同じところで情報処理されているため、

たとえ想像上のことでも、

成功体験をしたという錯覚が生じ、自信がついて、

行動力が上がることが期待されます。

 ただ、注意しなくてはいけないのは、

妄想している自分に満足していたり、

ポジティブ思考でワクワクしてさえいれば、

ワクワクするようなことが起こると考えていたり、

イメージすれば何でも叶う、

と現実から目を背けていたりしていては、

理想の状態になることはありません。

これが、いわゆる自己啓発の陥りやすい点です。

 夢のようなことを妄想するのは自由に楽しむ

ことができるから良いですね。

でも、しっかりと目標を達成するためには、

未来で何が見えて、何が聞こえて、何を感じられるのか

視覚、聴覚、体感覚を意識しながら明確にイメージし、

では今、何ができるのかを考え、行動して

いくことが大切ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『エクラの風』Vol.43も配信いたしました。→こちら

「俯瞰すれば 心も整う」

というタイトルではありますが、

拙著『夢の音読』1月部分から抜粋して、

年の初めにお伝えしたいメッセージを

お届けしております。

是非、2021年をより良い年にするため、

そしてこの今の時代に心を整えていくために、

ご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→