タイムマネージメントは意識+行動マネージメント

 1日24時間は誰にでも平等に与えられた

大切な時間。どんなに頑張っても25時間になる

ということはあり得ませんので、もし今より

お仕事とプライベートのバランスを上手にとりながら、

最大限の成果を出して、より充実した人生を送りたいと

思っているのなら、意識と行動を変えていかなくては

いけませんね。

 あ〜1日思ったように出来なかった・・とか

無駄な時間を過ごしてしまった・・などと悔いが残る

としたら、やはり何かの工夫が必要です。

 まずはしっかりと TO DO リストを作ること。

いつも私は TO BE が大事だと強く言っていますが、

今日はタイムマネージメントの観点からなので、

毎日の TO DO リストは欠かせないものです。

そしてそこから、優先順位をつけていくわけですが、

①緊急で重要なもの 

②緊急ではないけれど重要なもの

③緊急だけれど重要でないもの 

④緊急でも重要でもないもの 

という4つに分類しますと、緊急でも重要でもないものは

カットすることが出来るかもしれません。

そうすると、その時間を他のことに充てることが

できたり、余裕の時間を作ることができます。

 そして、1日の中でルーティンに出来ることは

ルーティンにしてしまい、脳を少しでも大切なことに

使えるようにするのです。

私たちは1日に1100万もの情報を脳で処理しなければ

いけないのですが、そのうち意識的に処理できるのは

わずか40のみなのだそうです。

ですから無意識にやってしまっていることも

あるわけなのですね。

 24時間を効率よく使うためには、やるべき大事な

ことをはっきりさせて目的をしっかりと持って

取り組めるようにし、ルーティンで出来ること、

その他のこと、余裕の時間をも予め明確にして

あとはスマホなどに気を取られないよう

気をつけるようにして参りたいですね。

 他にも意識していくことは色々ありますが、

この基本をしっかり押さえて1日24時間を有効に、

そして自分のための時間をきちんと持って、

幸せな人生を創り出して参りましょう。

 本日新しく配信いたしましたYouTube動画では、

「5分だけ努力すると 人生が変わる」という

お話をしております。→こちら

是非、参考にしてみて下さいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→