しあわせは いつも じぶんの こころが きめる by 相田みつを

 先日配信いたしましたYouTube『エクラの風』は

他人の幸せを祈ると、どうして自分が幸せになるのか

というお話をしておりますが→Vol.63

自分が今幸せかどうか、というのはいつも自分の心で

決めるものです。タイトルの相田みつをさんの通り。

 それぞれ自分の幸せの基準というものがあると思いますが、

何に対して、どのぐらいで幸せだと感じるのか、

皆それぞれで、幸せのハードルがとても低い方もいれば

なかなか幸せだと感じにくいという方もいらっしゃいます。

でも、せっかく幸せのタネが周りに沢山あるにも関わらず、

それに気づかなければ勿体ないことですね。

 また注意しなくてはいけないのは、幸せを誰かに依存したり

物に依存することです。

誰かがいるから幸せ、これがあるから幸せ・・というように

感じる習慣があると、その誰かがいなくなってしまったら、

あるいはその大事なものがなくなったら、幸せではなくなる

といいうこが起こります。

子どもがいるから幸せ、いないから幸せではない、という

わけではありません。人に依存した幸せは、本当の幸せでは

ないのです。

大事なのは、今ある環境の中から自分の幸せを見つけ、

そしてそれを自分の心が幸せだと決めるということです。

ですから、どのような環境でも、どのような状況下でも

見つけようと思えば見つかるもの。

そのためには心の余裕をいつも持っていることも大事です。

 今朝私は、久しぶりに寝坊をしてとても慌てました。

時間の余裕がなくなると、心の余裕までもなくなります。

そうすると、見えるはずのものまで見えなかったり、

大事なものをキャッチする力も損なわれます。

幸せのタネなんてとても見つけることはできませんね。

 そのような時には数分でよいので、深呼吸をして

できれば瞑想したりしますと、次第に心が落ち着いて

きますから、私も他のことは省いてもそれだけは

しっかりと行いました。やると全然違います。

心の余裕は本当に大切ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 最新動画 YouTube『エクラの風』Vol.63では

他人の幸せを祈るとどうして自分が幸せになるのか

ということを潜在意識や脳の観点からお話しして

おります。

是非、参考にしてみて下さいませ。

「他人の幸せを祈れば 自分も幸せになる」→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→