目に見えないものを見る力

 何か目の前のことに対して、どのように見るのかは

全て自分の意識と捉え方次第ですが、

私たちが生きていく上で大切だと思えることが

あっても、目に見えるものと目に見えないものを

どのように見ていくのかでも大きく影響してきます。

本当に大切なことは目に見えないものだ、と頭で

分かっていて、そのように感じている方は

多くいらっしゃると思いますが、

では、実際、どのぐらい目に見えないものを捉えて

それを大事にしているのでしょうか。

何かサービスを受けた時、目に見える形でわかるものは

認識しやすいですが

そのサービスの裏に関わる全ての方達のこと、

全てのそれまでのプロセスなどを理解して初めて

そのサービスが、受けた側の心の中で生きてくるわけです。

 このような時代だからこそ、なおさら、目に見える

物に固執しないように、信念や軸だったり、愛を大事にして

いくことが大切で、それらを確立していく必要があるのです。

 また、見えないものを見るというのは、

他人をよく観察することも重要。

価値観を常に共有しているわけではありませんし、

その時の感情は計りしれないものがあります。

それらを少しでも察して思いやりを向けられるように

するためには、観察力と洞察力が大事なのです。

 音を聴く時も同じ。

聞こえる音だけを捉えるのではなく、

その裏にある景色や意味などを理解するのは、

容易ではない時もありますね。

でも、目に見えるもの、聞こえる音は一時的なもの

に過ぎませんが、

見えないものは聞こえない音は、いつまでも

続いていきます。

だからこそ、大切にしていかなければいけないのです。

目に見えないものを見る力、聞こえないものを聴く力

何歳になっても養って参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.66を配信いたしました。

「心の軸をつくる 2つのこと」→こちら

世の中や時代の変化に柔軟に対応していくためには

自分自身の心の軸を持つことが大切です。

その心の軸をつくっていく重要な2つのことを

お伝えしています。

是非、ご覧になってみて下さいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→