向上心が折れることがあっても焦らずに・・

 若い時には勢い溢れる向上心。

でも、歳を重ねるにつれて、周囲の状況、環境などを

加味しながらいつの間にか慎重になっていく向上心。

それでも、立ち止まっていては衰えていくだけなので、

少しずつでも向上したいという気持ちが、

好奇心をかき立て、心の若さをも保ちます。

 ただ、その向上心。いつも上向きとは限りません。

時には横ばい。時には下向きに・・

モチベーションが下がることだってあるものです。

あるのが普通。

自分自身の心の変化だけでなく、何らかの外的要因により、

そうなることが誰にでもあると思います。

そういう時は、静かに受け入れ、時が経つのを待ちましょう。

そして、そのことに固執することなく、

自分の心地良いことを求め、触れ、関わるうちに、

またその向上心が芽生えてきて、やる気も出てきます。

 焦ると、他人と比較してしまったり、自分を否定して

しまうという悪循環にも入ってしまいますので、

途中、挫けたとしても、決して焦らずに・・。

たとえ失敗したとしても、めげないで・・。

人は失敗したりすると、多少なりとも凹みますが、

でも凹むと大切なことが見えてきたりします。

 焦ったり、心配ばかりしていると、次への不安が

障害となって、なかなか前に進めません。

大切なことが見えるようにするためには、

失敗したことも客観的に認めて、冷静になること。

そして大事なことが分かると、そこからまた

前に進むことができるのです。

 焦らずに自分のペースを取り戻して、

少しずつでも進んで参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日YouTube『エクラの風』Vol.72を配信いたしました。

「焦らなくても 大丈夫」→こちら

目標に向かって進む時、途中、スムーズにいかないと

様々な思いが交錯しますが、そのような時の

力付けになれるように、想いを込めたメッセージを

拙著『夢の音読』から抜粋してお届けしております。

ご覧頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→