目標を立ててもうまくいかないことはあります

 せっかく目標を立てても、なかなかそこに向かって

進むことができないことは誰にでもあります。

外的要因ももちろんありますが、内的要因も無いわけ

ではありません。

そしていつまでにこれをやる、と決めたはずなのに

それを達成することが出来なかった時、そこから

どうするのかで、その後大きく道が分かれますね。

そこでもうやっぱり無理だと諦めるのか、

ちょっと軌道修正してみるのか。

それともその目標のハードルを少しだけ下げて

取り掛かりやすくするとか、進みやすくするとか・・。

それをするために、まず、どうして出来なかったのだろう、

とその出来なかった原因を探ってしまいますと、

その後なかなか行動に移すことは難しくなりますから

注意が必要です。

自分を否定してしまいますから・・。

そうではなくて、今まで出来なかったのだから、

どうやったら出来るのか、ということを考えていけば

良いのです。

悩むのではなく、考えることが大事です。

 さて、その時に、もう一度、目標をしっかりと確認して

その目標を達成した時に自分がどういう状態でありたいのか

ということも、もう一度見直してみましょう。

他人からやらされているような感覚があると、

それはなかなかモチベーションには結びつきません。

自分軸で自分がコントロールできる範囲で考えていく

ことも必要です。

 そして、その目標に向かって今できることを改めて

考えていき、そのゴール地点までの行動を決めて

いけると良いですね。

そこまでできたら、あとはイメージです。

その目標を達成した時に味わうであろう感覚を

先にもう味わってしまいましょう。

現在と未来、イメージと現実を区別しませんから・・。

本日のコーチングも、とても実りある時間になりました。

 あなたはそのゴール地点で

何が見えますか? 何が聞こえますか?

何を感じますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.73を配信いたしました。

「自分らしさを発揮するために 必要なこと」→こちら

自分らしく過ごしていく時に心がけると良い

大事なことをお伝えしております。

是非、参考にして頂けましたら嬉しいです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→