感情や思考を紙に書き出し整理する

 感情や思考を整理することは、一旦、外に出してから

要るものと要らないものを分ける物の片付けと同じです。

特にストレスを感じてモヤモヤしている時には、

そのモヤモヤが何なのか、そのモヤモヤを取り除くことが

できるのか・・頭や心の中だけで解決しようとしても

なかなかうまくいきません。

 先日私も、どうしても感情や思考がすっきりしない

ことがありました。

もちろん、信頼できる人に話を聞いてもらうというのも

1つの方法です。

でも、そのようなマイナスのことというのは、本当に

真から聞いてくれる方でないと、お相手に迷惑にもなり

かねませんから、誰にでも話せるというものでもありませんね。

ですから、まずは自分自身で素直に思ったまま、感じたままを

書くことがおすすめなわけです。

そしてそれは、スマホやパソコンに打つのではなく、

自分の字で書くのが一番効果的です。

 私も色々と書き出してみました。私が使うのは方眼ノート。

その時の感情をただ吐き出すだけでもかなり違いますが、

私の場合は、自分に対して全て質問形式での書き出しで

かなりすっきりいたしました。

なぜこのような状態になったのか? 客観的に書いてみる。

では、どうしたらもっと良い状態になったのか?

その場のより良い状態は?

そもそもどこで意識のズレが生じたのか?

私の思い込みはなかったか?

これを踏まえて、今後もし同じようなことがあったら

私にできることは? などなど・・・

本当はもう少し具体的ですが、思いついたまま、

質問と答えを書いていくと、心も落ち着いてきますから、

本当に外に出す、という作業は大切だなと改めて

感じました。

 紙に書き出して心の整理ができますと、ストレスは

軽減されますし、その後の理性を失うこともありません。

マイナスの感情や思考、すっきりしない頭や心の状態を

コントロールできると、次のステップへとスムーズに

進むことができますから、ぜひ、このひと手間を

日常でも加えてみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.74を配信中です。

現在の状況や行動に更にポジティブな影響を与えるため

『未来の自分からアドバイスを受け取る』→こちら

是非ご覧頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→