思っているだけではやらないのと同じ

 誰でも人はより善く生きようとしています。

それはたとえ意識的ではないとしても、

良い人生、心地良い生活である方が良いのですから

そういう自分になれるようにしたいと、

心のどこかで感じているものです。

そして、それが意識に上がってきた時、

様々なことを考え、あのようになったらいいな〜とか

このようにしていきたい・・という願望から始まり、

色々な思いが頭に浮かんできます。

 でも、頭の中にどんなに素敵な夢があったとしても

それを行動に移さなければ、夢のままだけで

終わってしまいます。

頭の中にどんなに大きな目標があったとしても、

それに向けて挑戦したり、努力したり、またそれを

達成できるまで続けなければ、時間だけが過ぎて

しまうことになってしまいます。

頭の中にどれだけ素晴らしいアイディアが浮かんだ

としても、それを使わなければ、アイディアは

無かったものと同じです。

後で誰かが同じようなアイディアを出して、実践

し始めた時、自分もそれが良いと思っていた・・

と言っても何もやならければ、自分の成果には

なりませんね。

「思う」「考える」ことももちろん大事ですが、

「行う」こととは大きな違いがあること。

「行う」からこそ、それがたとえ上手くいかなかった

としても悔いが残ることはありませんし、

失敗は成功のもとなわけですから、行動することに

大きな意味があるのです。

 小さな一歩でも、半歩でも、少しずつでも良いので

動いてみましょう。行動して参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.78を配信中です。

「セルフコントロールする力を高める方法」を

お伝えしております。→こちら

セルフコントロールするにもやはり、心身の状態が

整っていることが前提ですので、しっかりと

自分自身に向き合って、自分ミーティングしてみて

下さいね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→