妥協したままにするのか、しないのか・・

 人との関わりの中では妥協することも

時には必要で、双方が譲り合って一致点を見出し、

その事柄をまとめることもあります。

でも、自分自身に関しては、妥協をするというのは

ある意味、諦めに近いところもありますね。

あるいは、改善する余地があるのに、そのままに

してしまっているとか・・。

 日常生活の中で多くの妥協があると、

人生に対しても妥協しているのと同じになります。

妥協しながら、何となく過ごしているのが

丁度良いという方でしたら、それも良いのかも

しれませんが、生活の中で妥協しているところが

たくさんありますと、それは自分のエネルギーを奪う

ことになってしまいます。

 本来やらなければいけないことをそのままにして

しまっていたり、本当はその状態がベストではないと

思っているのに、まあいいか。。と最善を尽くすことを

怠ってしまうために、波動も上がらず、エネルギー漏れ

までするわけです。

 身の回りの品物を選ぶ時、エコロジーの観点からも、

無駄なものを買わないように、私は何かを購入する時は

本当にそれが必要なものなのか、そして、それを使う時や

近くに置いておく時に、心地良いものなのか、という

ことをしっかりと考え、自分自身に確認しますから

あまり妥協をするということはありませんが、

処分したい大きなものをなかなか処分しないでいたり、

扉に穴が開いているのをずっと放ったままにしているなど

優先順位を低くして、手をつけない状態の場所が

家の中のところどころにあります。

 でも先日、ある方に数年そのままにしていた教室の

ホワイトボードの壊れた部分を奇跡的に直して頂き、

本当にすっきりいたしました。

ちょっと不便だと思っていても、自分で直す術も

分からず、放っておいたのです。

もう長年住んでいる家は、時々メンテナンスはしては

いるものの、細かいところが妥協したままになって

いるので、また少しずつ綺麗に直して、心地よく

過ごしていきたいと改めて思います。

 妥協しない人生は、本当にやりたいことに

エネルギーをしっかりと注げるはずですから・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 『エクラの風』Vol.98 を配信いたしました。

「不安や心配を取り除く 簡単な方法」→こちら

 不安や心配という感情は、人間として普通のこと

ではありますが、出来ればそれを引きずったり、

溜め込まないようにしたいものです。

今回はそのような感情を取り除く3つの方法を

お伝えしております。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→