行動力を高める方法

 昨日は、潜在意識からの声をキャッチしても

なかなか行動に移せない時のお話をいたしました。→4/2 ブログ

今日は、直感によるものではなく、

自分の今まで温めてきた気持ちや、考えてきたことに

よる目標や夢に向かって進む時に、どのように

行動力を高めていくと良いのか、というお話を

したいと思います。

今日はあくまでも、自分がやりたいと思っていることに

関してです。

 やりたいと思っていることであるならば、

ビジョンがある程度あるはず。あるいは、何か漠然とでも

イメージしているものがあるはずです。

そうしたら、それをもう少し、具体的に目標設定すること。

それが大きな夢物語ではなく、自分が達成可能だと思える

期間も明確にして、今からできる小さな目標も作ることが

大事です。

 そして、その上でワクワクすること。

これもいつも言っていますね。

達成した時を考えたらワクワクして、ついでに周りの

人たちも喜んでくれている姿が想像できたらOKです。

でも、ここであまりワクワクしないようであれば、

それは、やらなければいけないことになっているのか、

そもそもやりたいことではないのかもしれませんから、

一度よく自分自身に向き合うことは重要です。

 その上で、その理想の未来になった時の状態と、

今、何もせずに、そのままの状態で未来を迎えているのとでは

どちらの方が自分にとって素晴らしいのか、

ということを考えてみましょう。

現状維持の未来と、目標達成した未来。

比べてみると、その気持ちが行動力につながります。

 そしてそこから、小さな成功を積み重ねられる工夫を

して参りましょう。

失敗ももちろん大事ですが、失敗ばかりしていると、

いくらそれが学びであると頭で分かっていても、

挫けそうになってしまうものです。

ですから、あえて小さな目標を設定して、それをクリアして

いくことで、自信もついてきます。

それが次への新たな行動に結びつきますね。

 あとはそれを継続できる自分なりの仕組みを作って

いくことです。

習慣化できるようにしたり、その行動の中に楽しみを必ず

見つけていったりしながら、1ステップずつ上っていけば

良いのです。

 春。新しい季節は、動き出すのにはとても良い時です。

是非、行動力を高めながら進んでみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100を配信中です。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しておりますので、ご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→