自分を大切にする時には五感を大事にする

 昨日の続きです。

自分が他人のために何かをする。

そうすると、お相手が喜ぶ。

それが自分の喜びになる。

という順番になってしまうと、お相手にもし

喜んでもらえなかったり、感謝されなかったら

それは不満に変わってしまいますから、

まずは自らを満たしましょう!というお話でした。

自分自身を満たすために何をしたいのか、

自問して頂けましたでしょうか。

 自分自身を大切にする時には、五感を意識すると

効果的です。

心地良さというのは、五感から感じるからです。

 今日、私はタオルを新しいものに交換いたしました。

ふわふわでとても肌触りが良く、気持ちがいい♡

そんな些細なことで、とても幸せを感じます。

お庭に出れば、今は沈丁花の甘〜い香りが心地良く、

お玄関に戻ると、飾ってあるスウィートピーの

良い香りや可愛らしい表情に癒されるのです。

様々な感覚は、一度脳内のフィルターを通してから

改めて脳に情報を送りますが、嗅覚だけは

そのまま直接情報として送られるそう。

ということは自分が心地良いと感じる香りを

嗅ぐことによって、その心地よさはダイレクトに

私たちに影響するのですね。

美味しそうな香りが漂ってくれば、食欲がそそられ

幸せを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

または、珈琲の香りで疲れが癒されるということも

あるでしょう。

 そして触覚、嗅覚、視覚だけでなく、味覚、聴覚、

という五感も意識して、自分の心地良さを大事にし

人生や生活の質も高めていけると良いですね。

それが自分を大切にするということに繋がります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→