自分で考える力

 昨日、知識を知識で終わらせず、知恵に変えて

応用していく力が大切だというお話をいたしました。

5/13 ブログ

そこで大事になるのが思考力です。

これからの世の中は特に、何が起こるか分かりませんし、

様々な情報が溢れているため、流されやすくも

なっています。

ですから、塾に通ってくれる子ども達にも、

自分で考える力というのは本当に身につけて欲しいと

思いますし、身につけさせてあげたいと思っておりますが

そのためには私自身も、そのような力を持つ必要が

当然あります。

 もし思考力がないと、常に他人を頼る人生になって

しまいますし、臨機応変な対応が自分で出来ません。

また、目の前のことだけに精一杯になってしまい、

自分以外の視点になかなか立つことが出来ず、

そのために、自分を客観視できないだけでなく、

お相手の考えや思いを十分に理解することが

難しくなるのです。

 でもだからと言って、すぐに思考力が付くものでも

ありませんから、何事もやはり日頃の習慣がとても

大切ですね。

まずは考えるという癖をつけること。

そのためには、様々な出来事や目の前のことについて

自分自身に問いかけると、そのことに関して脳は自然に

答えを探そうとします。

そこから思考が働いてくるのです。

その繰り返しが多ければ多いほど、習慣になってきますね。

そして、アンテナをよく張って、周りをよく観察し、

色々な気づきを得られるようにいたしましょう。

それは人の話や意見に対しても同様です。

お相手の意見を素直に耳を傾けてから、それをそのまま

鵜呑みにするのではなく、一旦自分の中で咀嚼して、

自分なりの考えを持つように心がけると、

思考力が鍛えられてきます。

その際に感情に惑わされず、ニュートラルに冷静な判断が

出来ると良いですね。

 思考力が身につけば、周囲やお相手のことにまで

しっかりと思いや考えを及ばせられる余裕ができ、

でも周りに流されずに、自分の責任で問題解決できる力も

備わってきます。

言うは易し行うは難しですが、是非、少しずつでも

身につけられるようにして参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→