「大切なことは目に見えない」

 私たちは常に様々な感覚を働かせていますし、

五感について私もよく記事にいたしますが、

それでも一番視覚的情報によって、物事を判断しがちです。

目に入ってくる情報というのは全情報の約8割を

占めていると言われていますから、当然のことなの

かもしれませんが、でも、その情報からの認識が

全て正しいとは限りません。

 どなたでも、色や形による錯覚など、日常的に

様々な経験をされたことがあると思いますが、

それが何であるかということを、視覚情報だけで

瞬時に決めつけてしまったり、

メディアなどの情報も、その一部分のみを切り取った

ものを見て、あたかもそれが全てであるかのように

勘違いしてしまう場合もあるわけです。

そして、どうしても私たちは目に見えるものに

常に頼っているとも言えます。

 ヘレン・ケラーは

「目に見えるものは移ろいやすいけれど、

目に見えないものは永遠に変わりません。」と

言っていました。

ヘレン・ケラーだからこその言葉ですね。

胸に響きます。

私たちはその目に見えない大切なものを

どうしても忘れがちなのです。

その大切な目に見えないものを意識していないと

移ろいやすい目に見えるものを実はしっかりと

見ていくことができません。

目を閉じた時に、心の中に見えるもの、感じること

それを私たちは日々どれだけ意識しているでしょうか。

私も忙しい日々に追われて、目の前のことばかりに

目を向けがちですが、時には心を落ち着かせるためにも

そして本当に大事なことを確認するためにも、

目を閉じる時間を大切にしたいと思うのです。

 「じゃあ秘密を教えるよ。とてもかんたんなことだ。

  ものごとはね。心で見なくてはよく見えない。

  いちばん大切なことは、目に見えない。」

 「人間たちは、こういう真理を忘れてしまった。」

  キツネは言った。

サン=テグジュペリ著『星の王子さま』(新潮文庫)より

 あなたにとって大切なことは何ですか。

 本日6月29日は「星の王子さまの日」

サン=テグジュペリ(1900〜1944)の誕生日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→