あるがままに生きるのは難しいかもしれないけれど

 社会が変わり、世界が変わり、

気候までもが変動し、私たちの生きる環境は

これからどのようになるのか、不安もあり、

同時に期待もある時代なのかもしれませんが、

その中で、あるがままに生きるということは、

自分を知り、それに素直になることが大切です。

 変化に抗えば抗うほど、生きづらくなり、

でも、変化を受け入れて風のように生きる

というのは決して簡単なことではない、

と感じている方もいらっしゃることと思います。

これからはいつまでも他人軸でいると、

進むべき道が余計に分かりにくくなり、

また、どうしても環境や周囲のせいにしたくなる

ことが増えてくるかもしれません。

それほど、世の中の変化のスピードは益々早くなって

きています。

 自分軸というのは、自分の価値観が元になります。

何を大切にしたいのか、ということです。

そしてその大切にしたいこと、信念を、

今、大事にしているかどうか、ということです。

その「あるがまま」に生きていく時に、

忘れてはならないのは、

他人の「あるがまま」も受け入れること。

他人の選択、決断に、立ち入らず、認めることも

大切なのです。

 心配なあまり、またはおせっかいで、

あれこれと介入する方もいらっしゃいますが、

それぞれの決定や生き方を尊重しながら、

自分自身も自分の生き方を大事にして参りましょう。

それは、皆がわがままになるわけではなく、

そこに思いやりがあれば、必ず、調和がとれて

くるはずなのです。

 大変化のある世の中。

あなたはどのように生きていきたいですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→