失敗は沢山あっていい。

 学生を教えていると、間違えることが嫌だと

思っている生徒がいたりします。

間違えると恥ずかしいのかな。

常に出来る生徒でいたいのかな。

でも、私のところでは沢山、間違って欲しい

と思っていますし、沢山、間違える子も

とても伸びます。

伸びる子というのは、間違っても恥ずかしくなく、

間違ったところをしっかりと学びに変えられる

からです。

 大人も同じですね。

失敗は、その後に学べば決して失敗にはなりません。

勝負を決めなくてはいけない時に、たとえ負けても

負けたなりに得るものが沢山あります。

大事なのは、それをどのように生かせるか。

どのように乗り越えて、次に似たような事柄が

起きた時に、どのように対処できるのか、

ということを学ぶことが出来れば、

負の出来事は人生の大きな経験と糧になります。

 人生で問題が起きない人はいません。

問題を大きく捉え過ぎてしまい、大変に感じるのか、

問題を自分の人生の学びだと感じるのか。

同じ問題であるならば、出来ればポジティブに捉えて

前に進むことが出来る方が、

その後の人生の歩みも変わってきますね。

 生きていく上では問題解決能力や、やり抜く力、

というのもとても大切です。

いわゆる非認知能力。

大人も子どもも、これからの時代は、

益々この非認知能力が求められてきます。

ですから、常に取り繕ってその場限りを過ごすよりは、

しっかりと、自分の失敗や間違い、問題点に

向き合って、それを受け入れ、その経験を学びに

変えて参りたいですね。

 失敗は沢山あっていいんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→