習慣化したものをやめるのは大変だけれど・・

 今年も1日1日残り少なくなっていき、

年初めに書いたやりたいことリストのうち、

どのぐらい行動に移せたのか見てみると、

出来ているものから、来年に持ち越しのものまで

様々なのかなと思います。

それでも良いのです。

それが反省となったり、来年立てる計画の見直しに

なったり、または、ただワクワクする気持ちを持つ

というのも大事なことなのですから。

 でも、本気でやりたいと思ったものは、

書き出すと、結構、何かしら進歩があったのでは

ないかとも思います。

本気でやりたいことを行動に移すのは、エイッと

思えば出来るものだからです。

あとはその行動を習慣化してしまえば良いのです。

大変なのは、習慣化したものをやめること。

 あなたは日常で、何かやめたいと思っていることは

ありませんか。

食べ過ぎ。ダラダラ、スマホを見過ぎること。

お腹が空いているわけではないのにお菓子を食べること。

夜、散らかしたまま寝ること。

朝、バタバタとすること。

身の回りを常に散乱状態にしていること。

ついついしてしまうネットショッピング。・・など。

色々あると思いますが、どれも無意識にやってしまう

ことばかりです。

 意識的に新しいことを始めるより、このような

無意識にやり続けてしまっていることをやめる方が

とてもエネルギーと努力が必要ですね。

でも、このついついやってしまっているけれど、

本当はやめたいと思っていることというのは、

無駄な時間やエネルギーを使っているということですから、

この時間とエネルギーを別のところに向けたら、

どれだけ日常生活が改善され、豊かになるでしょう、

と考えると、やはり、本当にやめたいことは何なのか

リストにしてみるのはおすすめです。

そして、実はそれほど、やめたいものでもないかも

しれませんから、その確認にもなります。

たとえば、甘いものをついつい食べてしまう私は、

これは本当にやめたいことでもない、というのは、

甘いものを食べることで、ストレスが軽減されたり、

疲れを取ったりするので、メリットがあり、

今のところ、体重が増え続けているというような

デメリットがないので、私の日常生活の中では

甘いものを食べることも必要になっているのです。

(自分に甘いかもしれませんが・・)

 ですから、やめたいことを書いたら、

それをやめることのメリットや、続けることの

デメリットを明確にして、そして、

やめる決意をしてみましょう。

まずはそこからです。

あなたのやめたいこと、手放したいことは何ですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829