ピアノの秘密

 小山実稚恵さん、と言えば、日本を代表する

ピアニスト。

かつて、チャイコフスキー国際コンクールや

ショパン国際ピアノコンクールにて入賞され、

私も若い時にはよくリサイタルやコンサートを

聴きに行っておりました。

以前(いつのことだったか忘れてしまいましたが)

いわきでもコンサートをされたこともあり、

やはり、その圧倒的な存在感での演奏に感動した

ことを覚えております。

 本日はその小山さんが、アットホームな空間で

ピアノの魅力について語って下さるという

とってもスペシャルなひとときを過ごすことが

出来ました。

小山さん専属のピアノ調律師でいらっしゃる杉浦氏と

クラッシックコンサートの企画などに多く携わって

いらっしゃる山根氏との3人の語りはとても興味深く、

音楽素人の私としましては、本当に楽しい時間。

日本トップの調律師さんのお話も貴重なものです。

 いわきのコンサートホールのピアノ2台は、

小山さんが選定されたということは、今更ながら

始めて知り、それで、いわきでも時々弾いて下さる

のだと納得いたしましたが、飾らないお人柄は、

温かみがあり、とても和やかな雰囲気でした。

何と言いましても、一番前でお話を伺っていた私は

一言も逃さないようにしようと聞き入り、さらに

短い時間の中でも、ベートーベンやラフマニノフも

弾いて下さって、感激いたしました。

 「ピアノ」という楽器が出来てから約320年。

少しずつ改良されて現在のスタイルになっていますが、

作曲家と演奏家が、音を通して魂を聴き手に届ける

ためにあるピアノはまるで生き物のよう。

繊細でもありダイナミックでもあり、

弾き手と上手に会話をしながら、時にはご機嫌で、

思いがけないほどの素晴らしい音色にもなるのだ

そうですから、面白いですね。

 本日のプロフェッショナルなトーク&ライブ。

やはり生だからこそ伝わってくるものが沢山あり、

大変貴重な時間となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829