目の前のタスクを見ないふりをしてしまう場合

 気忙しくなってきた師走ですが、

残り1ヶ月となれば、やはり、年内にやるべき事を

やってしまわないと気持ち良く年を越すことが

出来ませんから、何とか片付けたいところですね。

でも、それにも関わらず、何故か目の前のタスクを

見て見ないふりをしてしまうことはありませんか。

 やる気がないわけではないのに、

どうしても集中できず、先送りにしてしまい、

ギリギリになってからお尻に火がついて、

徹夜してでも何とか間に合わせているという

いつものパターンは年末には避けたいところですね。

 または任されたことに対して、

上手くやらないといけない、とか、

頑張らなくてはいけない、などと思って、

必要以上のプレッシャーを感じることで

なかなか手をつけられずに、つい後回しにしてしまう

こともあるかもしれません。

 少し大きな事ほど、そのように感じてしまい、

やらなきゃ、やらなきゃ・・というストレスが

溜まってしまっては、何も進まずに時だけが

いつも以上に早く過ぎてしまうばかりですね。

私も、ギリギリに始めて何とか間に合わせる

ということもしばしばありますから、

これを避けるためにも、その時のエネルギーを

もっと前に使えるようにしたいと思っております。

 そう、そのように今までも先送りにはするけれど

間に合わせているというのは、それだけ、集中力と

タスクをしっかりとこなせるエネルギーがある

ということなのです。

ですから、上手にやろう、完璧にやろう、

やるからには全力で・・などということも、

もちろん大事なのですが、

そのためになかなか取りかかれないのであれば、

一旦その思いは横に置き、一気にやろうとせずに、

簡単に手をつけられるものから進めて、

エネルギーを小出しにしていくと、

早い内からスタートすることが出来るはず。

 年内にやりたいことは、しっかりと計画を立てて

早めに進めて参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829