時々嫌な出来事を思い出すたびに・・

 私はあまり、過去の出来事にいつまでも

拘っていたり、嫌なことをいつまでも覚えていて

尾を引くタイプではないのですが、

それでも、あまりにも衝撃的なことだと、

思い出したくなくても、時々思い出してしまうのは

仕方がないことなのかな、と思います。

 NLP心理学ではそのようなネガティブな感情を

取り除くワークもありますから、あまり嫌な時は

自分自身でワークをしようかしらとも思いますが、

それでも、起きた出来事というのは、何でも

意味があり、その中に必ず教訓というものが

あるはずですから、それを前向きに捉えて、

今後のプラスになるようにしていきたいものです。

 自分の人生は自分らしく生きる、というのは

私もよくお伝えいたします。

そして、様々なインフルエンサーと言われる方々も

自分の人生は自分のもの。自分の心に従って正直に。

などとよく言われます。

私ももちろん、そのように思っていますが、

時々、その捉え方が違っている方がいるのです。

自分が嫌だという感情を押し殺して生きるのは

良くない、ということから、

自分の思うまま、感情のままに他人に対して

傷つけるような酷い言葉を投げかけたり。

自分の心に従って行動するのは、わがままとは

違うのだ、というところから、

関係する方達に大きな迷惑をかけたり、批判や

非難するような言葉を周りに言っていたり・・。

 もちろん、自分の潜在意識の声というのは

とても大切です。

でも、私たちは一人で生きているのではない

のですから、自分が今いるのは、多くの方々の

おかげであることや、自分が気づかないところで

支えられていることなどに感謝する気持ちを

忘れずにいると、自分の言動が本当に正しいのか

ということも常に考えられるようになりますね。

 何事においても捉え方というのは人それぞれ

ですから、自分がそのつもりはなくても、

お相手にとっては傷つくことであるかもしれません。

私自身も常に気をつけていようと、時々、

嫌な出来事を思い出すたびに思うのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930