表裏一体だから  

 光と影、表と裏、白と黒・・・

物事は全て表裏一体で出来ていて、

時に水と油のように、相容れない

不協和音のようなものもありますが、

それでも、宇宙の陰と陽という働きの中に

自然の理があり、その一員として、

私たちは生きています。

 ですから、私たち自身の中にも陰と陽、

表と裏があって当然のことで、

どちらも大切にする必要があるのです。

どうしても光が当たる部分は、

周りからも認められますし、それゆえ、

そこからポジティブな感情も湧き上がり、

大事にしたくなるものですが、

光が当たらない影の部分、そして、

表には出したくない部分も当然あります。

人間ですから。 でも、表が良くて、

裏が悪いということではありませんし、

影があるからこそ光が際立ち、

裏があるからこそ表が成り立っているのですから

どちらも大切にしたいですね。

 自己肯定もそこから。

出来る自分だけでなく、出来ない自分も

認めること。

失敗したって良い、と思えること。

当たり前にいられることが当たり前ではない

ということ。

そういう自分に素直に向き合えた時、

どちらの自分も大事にしようと思えてきます。

どちらも本当のあなたなのですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.5を配信いたしました。→こちら

『伝えるって難しい』

「伝わるように伝える」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031