愚痴は「くち」が濁ります 

 思う通りにいかないということは

私たちの日常生活の中や、お仕事では

よくあることで、それが人生というもの

なのだと思いますが、

いつも愚痴を言っていると、よけいに

幸せはどんどん逃げていってしまいます。

 誰もが幸せを望んでいると思いますが、

幸運は望んでいる人のところに

朝、ものは試しとやってはくるものの、

いつも愚痴を言っているようだと、

あっという間に離れてしまうものなのです。

やはり、一生懸命やっている人、

努力している人、たとえ失敗したとしても

成長し続けている人のところに幸運は

ついてくれるもの。

 「ぐち」は「くち」が濁ったものだと

ふと思いました。

そしてその発した言葉は、聞いている人に

まで影響を及ぼし、そしてもちろん、

自分自身にもマイナスのエネルギーを

更に溜め込むことになってしまいます。

そうすると、心まで濁ってしまうのです。

 もちろん、辛いこと苦しいことを

一人で溜め込むことはよくありませんし、

誰かに話を聞いてもらうというのも、

時には必要だったりいたします。

でも、その時と場所、そしてお相手を考え、

もし、愚痴を聞いてもらったら、

最後に「ありがとう」という感謝の

気持ちを伝えられると良いですね。

 あとは、いつでもどこでも愚痴を言う

ということがないように、

自分で、今、何が問題なのか、

それを自分自身はどのように解決して

いきたいのか、ということを振り返る

ことも大切。

そして自分自身に向き合って、

その大変な気持ちを紙に書き出し、

客観的に、私ってつらいのね・・と

労る時間を作ることも大事です。

 ネガティブな感情が湧いてきても

それをいつまでも引きずって、

周りにそれを振り撒くことなく、

上手に向き合っていけると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.9を配信いたしました。→こちら

『ドキドキ・わくわくして幸せになる』

「魂を喜ぶことをしよう」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30