自分に優しくする、という意味

 昨日は、自分が満たされると

その溢れるエネルギーを周りにも

還元することが出来るということを

「親しき仲にも礼儀あり」の中で

お話しいたしましたが→こちら

自分を大切にし、満たすことが出来ると、

他人にも寛容になり、良い人間関係を

築くことができます。

 自分に優しくできれば、他人にも

愛を注ぐことが出来るようになりますし、

さらに自分の大切なことに意識を向ける

ことになるはず。

 ただ、たまに自分に優しくする、

ということを間違って理解している方が

いらっしゃいます。

自分に降りかかる意に反する出来事は

全て他人のせいであって、自分が

犠牲者であることを強調し、

他の人を攻撃したり、その人の悪口を

別の人に言って、自分を正当化したり・・。

あるいは、嫉妬心から、その羨む人を

傷つけるようなことを言ったり、

お相手の状況も分からないのに、

批判したり、口を出したり・・。 

 それは、自分に優しくして、

自分が心地良い状態にする、という意味とは

全く次元が異なります。

 自分に優しくする、というのは、

同時に他人にも優しくするということ。

自分を大切にする、ということは、

他人ももっと大切にするということ。

自分を心地良い状態にするというのは、

他人と一緒にいても心地良い状態を

作れるということ。

そうすれば、他人を責めることは絶対になく、

スムーズで素敵な人間関係を作れますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆新しいYouTubeチャンネル☆

【ちづことひでみのトークサロン】

Vol.22を配信いたしました。→こちら

『素直になると こうなれる』

「素直になりたい」(夢の音読より)

音声&字幕のみですので、是非、お気軽に

ご視聴いただけましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031