継続するのが難しい時は・・

 1つのことを継続するというのは、どのようなことでも

簡単なようで、なかなか思った通りには行かなかったりします。

飽きっぽいから、ということもあるかもしれませんが、

そうではなくても、いつの間にかやらなくなっていたり、

それがとても自分にとって難しかったということも

あり得ます。

後悔がないのであれば、そのままで構いませんが、

もしも後悔していたり、続けられなかったことに対する

自責の念があるとするならば、そのことに関して

自分の TO BE をもう一度確認してみましょう。

それをやらなければいけないという、変な責任感や

執着で考えていたら、やはり苦しくなることも

あるものです。

でも、それが本当に自分が心からやりたいものであれば、

途中で多少苦しくなったり、壁にぶつかるなどの

困難があっても継続できるはずなのです。

 ですから、必ずしも絶対に継続が大事だというわけではなく、

途中でやめたり、方向転換するのも選択の1つ。

苦しいまま頑張って自分の TO BE に合わないものを

続けているのは人生の時間がもったいない場合もあります。

 そのために自分の TO BE を時々確認しておくことが

大切です。 ありたい自分はどのような自分でしょうか。

その TO BE があるからこそ何をやりたいと思うのでしょうか。

そこで自分の心からやりたいと思うこと がはっきりしてきます。

ここが明確になっていれば、多少の困難があっても

継続することができるのです。

そして頑張りながら目指す方向に少しずつ近づいていき、

ありたい自分の姿になれるはずです。

 途中で諦めてしまったのは、決して飽きっぽいから

ではないのかもしれません。

決して意志が弱いからでもないかもしれません。

まずは自分の内側にある本当の心に向き合い、

これからの行動や選択を丁寧にしてみて下さいませ。

 明日は今年最後の新月。

新月は自分自身に向き合うのにちょうど良い時です。

思い込みを手放して、新たなエネルギーを味方につけ

パワーアップできると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube『エクラの風』Vol.40 を公開いたしました。

「感情をコントロールして 気持ちを楽にする方法」→こちら

私たちはネガティブな感情もポジティブな感情も

両方あって当たり前なのですが、感情に支配されて

しまいますと苦しくなってきます。

少しでも感情をコントロールできると、穏やかな心を

取り戻せますので、簡単な方法を5つご紹介しております。

ご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→