教えやアドバイスをどのように受け取るのか

 世の中には、様々な素晴らしい教えや

周りの方々からのアドバイス、自己啓発で

言われているような言葉の数々がありますが、

その受け取り方を間違ってしまいますと、

もっと辛く、苦しくなってしまう場合がありますので、

気をつけなければいけない時があります。

 そのまま素直に受け取ることができて、

それらが自分自身の中に自然に入り込んでいけば、

自分の成長にとても良い影響を与えますが、

無理に入れ込もう、擦り込もうとすると、

かえってどこかで爆発してしまうのです。

 例えば「許し」ということをよく聞くと思います。

人との関わりの中で、お相手が自分の意に沿わない時、

それでも深い愛で許しましょう、とか、認めましょう、

というように言われたりしますが、

その時の自分の本当の感情を押し込めて、

頭で理解しようとしたことだけで、許そうとしても、

それはなかなか難しく、表面的なことだけになって

しまいますので、結果的に自分のためにも、

お相手のためにもならない状態になってしまいます。

 ですから、その教えやアドバイスが自分の今いる

ステージと離れている場合、その差を埋めないまま

取り入れようとするとするのではなく、

少しずつスッテップアップしていくことが大切です。

そして、様々な本やSNSなどからの情報、最近は

手軽にオンラインセミナーなども受けられるようになり、

良いと思われることを色々と耳にして、

時には、その通りにやれば間違いない、というように

思い込んでしまう場合もあるかもしれませんが、

あくまでも自分の頭でしっかり考えて、

納得してから取り入れるようにすることも大事です。

 生涯、学びであり、常に向上心を持つことは

とても素敵なこと。

上手に素晴らしい教えを取り入れて、

より良い人生を送ることができると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.41を配信いたしました。

「肩の力を抜いて 手放してみよう」→こちら

 目に見えるものでも、心の中でも、

不要なものがあると、自分自身のエネルギーや

波動を下げてしまいます。

是非「手放し」の大切さについて、

動画でご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→