色々うまくいかない時もあるもの 

 色々とうまくいかない時はなぜか次から次へと

問題が起きたり、スムーズにいかなかったりするのは

誰にでもあるものです。

こういう時に限って・・とか、

いつもはこうならないのに何故かうまくいなかい今日は

立て続けにバタバタとする・・とか、

踏んだり蹴ったり、という言葉が昔からあるのですから、

自分で引き寄せていなくても起こり得ることなのです。

大事なのは、そうなった時にどのように対処するのか、

どのような心持ちでいるのか、ということ。

 あなたはどうしますか?

もう投げやりになってしまいますか?

とことん落ち込んでしまいますか?

何故だろう、と理由ばかりを考えてしまいますか?

でも、もがけばもがく程やはり上手くいかない、

という経験は皆さまもあるかと思います。

ということは、そういう時はもがかない方が良い、

ということですね。

大事なのは「こういう時もある・・。」と思うこと。

そしてそこに意識を向けずに、静かにしている

ことです。

「全くもう、ついてない!」と思うと、

「ついてない」ことをまた余計に引き寄せて

しまいます。

もう散々ついてないことが重なったのですから、

これ以上、自分で引き寄せてしまったら大変ですね。

 こういう時は力を抜いて、

自分の中に起きたネガティブな感情までも全て

吐き出すかのように息を吐き出します。

深い呼吸をしたら、後はもう、小さな幸せを

大きく喜ぶだけです。

これは日常的にも大切なことですが、

色々とついていないことが重なってしまった時は

また特に効果的です。

たとえどんなことがあったとしても、

小さな小さな幸せは必ずどこかにあるもの。

それを拾える目は、日頃から養っていたいですね。

 まだ寒さが残る今日。

それでもお庭には小さな春がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.49を配信いたしました。

「自分らしい表現方法を見つけるには」

どのようにしたら良いのかということを

お話しております。→こちら

「自分らしさ」を大切にするために、是非ご覧下さいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→