とりあえず口角を上げると運気も上がる

 とりあえず・・とタイトルに書きましたが

口角を上げるというのは、お顔の表情筋も使いますし

笑顔であることを表すのに目の次に大事ですね。

「笑う門には福来る」と昔から言うぐらい、

「笑う」というのは私たち人間にとってとても大切な

行為で、生まれた時から、お母さんの腕の中で

その笑みを見た時にホッと安心感を覚え、また赤ちゃんも

本能のままに笑うことで、その笑顔に私たちは癒される

わけです。

ですから人間はどれだけ「笑う」という行為が大事

なのかということが分かりますが、

大人になるにつれ段々とこの世の中のしがらみに紛れていくと、

そうとばかりも言えなくて、つい口角を下げてしまう

こともよくあるのではないでしょうか。

 とりあえず、「笑う」ということも大切なので、

気持ちはあとからついてくるはずですから、

口角を上げてみましょう。

不平、不満を常に言っている方、イライラしている方は

断然その思いが、お顔にも現れて運気も下がってきます。

逆に運気を上げたい時はやはり口角を上げること。

 1日に何回、鏡を見ていますか?

1日に何回、その鏡の前で笑顔を作っていますか?

 ココ・シャネルも言っています。

「20歳の顔は生まれつきのもの、

30歳の顔は生活を物語り

50歳の顔はあなたの責任だ。」

 どうやら私は責任を持たなくてはいけない時代に入って

いますから、常に口角を上げていられるように

意識していないといけませんね。

そして思考や感情もお顔に一瞬にして表れてきますから

要注意。

しかも今はマスク生活。

普通以上に顔の表情に気をつけていなければいけません。

口角が上がっていれば、お顔も柔らかに、

そして声のトーンも明るくなります。

 周りの空気を心地よくするため、そして

運気を上げるため、マスクの中でも、とりあえず、

口角を上げてみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.70を配信いたしました。

「イメージングと妄想の違い」→こちら

イメージングと妄想を使い分け、未来にある理想を

実現するための簡単な方法をお伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→