反復練習の効果

 何事においても、それを身につけるためには

復習と反復が大切だと言われていますが、

本当にその通りだと、学生のレッスンでも

大人のレッスンを通しても実感いたします。

 学生が英語でも日本語でも、何度も何度も

繰り返しをしたものは、必ず定着していきますし、

大人の方々も、復習をしっかりとして下さると

それだけ身に付く事柄も多くなり、

学ばれたものがご本人のものとして心身に

浸透していきます。 ということは・・・

その反対で、復習、反復をしない場合は、

やはり、定着にはとても時間がかかったり、

そもそもせっかく学んだもの、覚えたものが

どんどん忘却のかなたへと・・ということにも

なってしまいますから、それは勿体ないことですね。

 そして、それはヴォイス&スピーチのトレーニング

の時などにも同じように言えます。

しっかりと深く呼吸する腹式呼吸のやり方、

発声の仕方、そして口周りの筋肉の運動から

舌の運動、つまり滑舌の練習まで、

せっかく少しコツを掴んでも、それを繰り返して

行っていかないと、結局、元々の自分の癖や

習慣化していたものに戻ってしまいます。

 本日もヴォイス&スピーチレッスンを行い

ましたが、早口言葉の練習をした時に、とても

お上手になっていらしたことに驚きました。

ご自宅でも反復練習をして下さっていたとのこと。

やはり、練習をすればするだけ上達するものなのだ

と改めて感じました。

 体の筋力をつけるために筋肉トレーニングを

するのと同様に、顔の筋肉、口の筋肉も実は

しっかりと動かして、使うようにしていることで、

加齢による衰えを防ぐことができます。

話し方というのは、千差万別。

その個性が良かったりもするのですが、

それでも個々人の特徴を生かしながらも、

お相手に心地良く、その声やお話が伝わるように

することができれば、何気ない人との関わりでも

より良いコミュニケーションになりますね。

 私もこれからも、人前で話す上でも、

小さなコミュニケーションの中ででも、

声による印象をより良くできるように

反復練習をして参りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.72を配信いたしました。

「焦らなくても 大丈夫」→こちら

目標に向かって進む時、途中、スムーズにいかないと

様々な思いが交錯しますが、そのような時の

力付けになれるように、想いを込めたメッセージを

拙著『夢の音読』から抜粋してお届けしております。

ご覧頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→