脳の癖を変えるにもやはり反復を

 昨日、反復練習の必要性を書きましたが、

何かを習得するにも、習慣化するにも

何度も何度も繰り返すことはとても重要です。

そして、それは脳内への影響も同じこと。

自分の理想のセルフイメージを作り上げる

ためには、脳の機能を効果的に利用し、

潜在意識へと結びつけられるように、

言葉を上手く使っていくのです。

 以前、アファメーションのことも書きました。

自己肯定の言葉を繰り返し言うことで、

脳や潜在意識にまで染み込んでいきますから、

それならば、理想の言葉、良い言葉を使いながら

それを刷り込ませていきたいですね。

自分に対して言った言葉だけでなく、

お相手に対して投げかけた言葉も全て脳内に

入っていき、それらがセルフイメージを作る

だけでなく、表情や容姿にまで影響し、

行動にまでも左右してきます。

ですから、言葉の習慣をまず見直してみること。

ポジティブな言葉、感謝の言葉、賞賛の言葉

などを何度も何度も繰り返すこと。

そうすると、潜在意識、無意識の領域に

インプットされていきます。

 今日は新月。そして一粒万倍日でもありました。

なおのこと。使う言葉を一つずつ考えて、

今後につなげていたいですね。

連動していいる脳、心、そして潜在意識。

反復インプットによって良い状態にしていけるように

意識してみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.72を配信いたしました。

「焦らなくても 大丈夫」→こちら

目標に向かって進む時、途中、スムーズにいかないと

様々な思いが交錯しますが、そのような時の

力付けになれるように、想いを込めたメッセージを

拙著『夢の音読』から抜粋してお届けしております。

ご覧頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→